枚方市の歯医者 三上歯科クリニックです。マイ・ハイジニスト制度により貴方だけの歯周病治療を行います。

お問い合せ番号:072-854-6480

歯周病治療

歯周病治療

歯周病(歯槽膿漏)を主訴として来院される患者さんのほとんどは、かなり進行していることがほとんどです。
歯肉が腫れたり、歯が動いたりしている場合は、病気になってから長い時間が経っていることが多いために、治療にも時間がかかります。

治療は早く終わるに越したことはありませんが、このような方は、じっくりと腰をすえて通院くださるようお願いいたします。

歯周病はどんな病気なのでしょう?

歯周病の状態

世界で一番多い感染症としてギネスブックに登録されており、日本人の80%以上もの方がかかっている歯周病

歯周病は虫歯と同じく細菌が原因で起こる感染症で、歯そのものではなく、歯の周囲組織(歯周組織)が破壊される恐ろしい病気です。
物を噛むときに加わる力が土台である歯周組織にかかることで、骨がどんどん痩せていきます。

初期の段階では、明確な自覚症状があらわれませんから、ご自分で歯周病に気づくことはとても難しく、唯一、歯科医院での定期的な健診が、初期の歯周病を発見する手段と言えるでしょう。

虫歯菌が直接歯を溶かすように、歯周病菌が土台の骨を直接溶かすのではありません。
菌の刺激により本来骨を作る細胞が、破骨細胞に変わって骨を溶かしてしまいます。つまり、自分の細胞が骨を溶かしてしまうのです。ですから自覚症状が出ないのです。

この反応は患者さんの体質によって違いますが、「うるしにかぶれやすい体質か?」「かぶれにくい体質か?」のように例えられるでしょう。

また、均一に悪化するのではなく、特定の部位で進行しますので、単なる歯石取りと画一的な口腔清掃では、歯周病を予防できません。
当院では、歯周病専門の歯科衛生士が、歯周病の病因論を十二分に理解し治療にあたっています。

歯周病の進行と症状

歯周病の主な症状として、以下のような状態が挙げられます。

  • 歯肉が赤く腫れている。
  • 歯肉から出血する。
  • 口の中がネバネバする。
  • 口臭があると言われた。
  • 歯と歯の間によく物が挟まる。
  • グラグラしている歯がある。
  • 歯肉がやせて歯が長くなったように見える。

さらに、症状を悪化させる要因として、原因菌の種類、喫煙、歯に加わる力、口腔の清掃状態、糖尿病、口呼吸なども挙げられます。

歯肉炎 初期歯周炎 中等度歯周炎 重度歯周炎
歯肉炎 初期歯周炎 中等度歯周炎 重度歯周炎
歯石や歯垢がたまり始め、歯肉が赤く腫れています。
歯磨きの際に出血が見られます。
見た目は歯肉炎と変わりませんが、腫れが大きくなり、骨も溶け始めています。 骨が溶け、歯が動き始めます。
歯肉も赤く腫れ上がり口臭・出血・不快感が出てきます。
歯肉は化膿し、真っ赤です。歯根も歯石で覆われています。
すでに歯を支えるのも困難になっています。

歯周病とバイオフィルム

バイオフィルムの様子

口腔環境が悪いと歯と歯肉の間にプラーク(細菌)が増殖します。この状態をさらに放置してしまうことで、歯周病菌はネバネバした物質を分泌し「バイオフィルム」を作り出します。

無数の細菌が強固に繋がり合ったバイオフィルムは、殺菌性のうがい薬や、日頃の歯磨きでは除去することができませんから、歯周病菌にとって大変生息しやすい環境(マイクロコロニー)となります。
この守られた環境の中で、歯周病菌は強い毒素を出して、周囲の歯肉を攻撃し始めます。歯面や歯周ポケット内に歯石がこびり付き、バイオフィルムの拡大へと繋がることで、歯周炎を引き起こしていきます。

大きな症状が出ていないからと歯周炎を放置していると、歯肉が後退し、歯を支えている歯槽骨までもが溶けて歯を支えることが困難になります。
そして、最終的に歯が抜け落ちてしまいます。

歯周病と生活習慣病のかかわり

歯周病と生活習慣病

歯周病は歯周病菌が原因ではありますが、歯周病菌だけで進行するものではありません。間違った歯磨き方法、生活習慣の乱れ、ストレス、体調不良、遺伝など、様々な影響を受けるため、「生活習慣病」の一つとされています。日常生活の乱れやストレスの増大、喫煙などによる免疫機能の低下が強く影響します。

生活のリズムや食生活・ストレスの改善、充分な睡眠、禁煙など、ライフスタイルを改善し、免疫力を高める生活を送っていくことが大切です。

特に喫煙は最大の悪化要因で、ニコチンの作用で症状が出にくくなり、病気の悪化を促進します。
また、治療に対しても悪影響を与えます。歯周病を治すにはまず禁煙。全てはそれからです。

禁煙指導について詳しく見る »

歯周病から全身疾患へ

様々な全身疾患

歯周病菌は口腔内にとどまらず、血液を通して全身を巡り、重大な病気の原因になることがあります。

現在、脳梗塞、誤嚥性肺炎、心臓疾患(細菌性心内膜炎・心筋梗塞)、内臓疾患、糖尿病、早産や低体重児出産などが、歯周病と関連性がある全身疾患と言われています。

歯周病は生活習慣病の一種ではありますが、これらの生活習慣病との関係も問題視されており、歯周病を改善することは他の病気の予防にもなります。

お口だけの病気だと侮っていると、大変な事になりかねません。歯と歯肉の健康は全身の健康に繋がっていることを自覚しましょう。

個の歯周病治療とは?

オーダーメイド医療 「歯周病リスク評価」

これまでの歯周病治療では、同じ症状であればどの患者さんであっても同じ治療方法が選択されることは当然の判断であり、患者さんによっては効果を示さなかったり、副作用があったりすることは仕方のないこととして、治療が行われてきました。

全身疾患もなく、患者さんの性格や日常生活に大きな違いがなければ、当然、同じ治療計画が立てられます。これは、これまでの歯周病治療の実績から、最も適した治療法が最善と考えられるためです。
しかし、同じ治療を行ったとしても、必ずしも同じ効果がでるとは限らず、その予後が大きく異なる事がありました。

このような状況の中、「オーダーメイド医療」という概念が広がってきた現在、当院でも患者さんお一人お一人に適した歯周病治療を行うために「歯周病リスク評価」を導入しています。

以下のような「歯周病リスク評価表」へ患者さんの状態を入力していくことで、歯周病のリスクが表示されます。

歯周病リスク評価
  • ご自身の歯周病へのリスクや病状を客観的に判断することができます。
  • 継続管理していくことで、現在と過去のデータを照らし合わせることができます。
  • 評価により行うべきセルフケア(ご自宅でのケア)・プロケア(歯科医院でのケア)を適切にご提案することができます。
  • ご自身の口腔環境への関心を高めていただけます。

歯周病の病態・病状を数値化して、治療経過を追いながら比較するためには必要と考えています。

「見える診療」を行います

当院では「見える診療」の一つとして“デネットシステム”を導入しています。
デネットシステムにより、前回の検査時との比較を行い数値と図でわかりやすくご説明しています。
なかなか目に見えない歯周病の変化を患者さんに実感していただけます。

デネットシステム

デネットシステムにより様々なデータを把握することができます。

歯周ポケットの深さを測定

歯周検査により
歯周ポケットの深さを測定

検査データの入力

デネットシステムへ
検査データを入力

口腔内写真による説明

歯周病の状況を
口腔内写真によりご説明

メインテナンスでご来院の度に検査を受ける患者さんにとって、どれくらい良くなったか、あるいは悪くなったのか、注意しなければいけない部位はどこなのか、などは大変気になるところです。
デネットシステムでは、それら動的な変化まで自動的に算出して患者さんへ提示することができます。もちろん、院内での管理データとしても大変重宝します。

歯を3倍長持ちさせるために”マイ・ハイジニスト”制度

マイ・ハイジニスト(あなたのかかりつけ歯科衛生士)制度を導入

マイ・ハイジニスト(あなたのかかりつけ歯科衛生士)制度

歯周病治療および長期的な管理は、「マイ・ハイジニスト」として歯科衛生士が主治医制と同じように担当制(主治医制)で行っています。患者さんにとってのマイ・ハイジニストは、歯周病の原因となるバイオフィルムを確実に除去するメインテナンスのプロフェッショナルです。

例えば、エアコンのフィルターも掃除をしないと故障の原因となります。メインテナンスとはエアコンの分解掃除のように快適で長持ちさせるために必要な処置で、単なる定期点検とは違います。

メインテナンスシステム

ここまでお伝えしている通り、歯周病は歯周病菌によって引き起こされる疾患で生活習慣病の一種です。お口の中にはこれらの菌が住み着いてしまっているため、継続的な管理をしていかなければ病気は再発してしまいます。
ですから、ぜひ当院のメインテナンスシステムで歯科衛生士による定期的な歯のクリーニングを受けて、健康維持と健康増進に努めていただけたら幸いです。

歯科衛生士は歯科医師と同じ国家資格を有する歯周病の専門家ですのでご安心ください。
また、治療に対するご要望、ご質問なども、お気軽に担当歯科衛生士に直接お申し付けください。

定期健診について詳しく見る »

歯科衛生士を募集しています。
歯周病治療について
歯科診療科目メニュー
医院インフォメーション

三上歯科クリニック

〒573-0076
大阪府枚方市東香里元町13-10

TEL 072-854-6480
9:30~17:00
火・水・金
9:30~19:30
木・土
9:30~12:00
休診日
日曜・祝日

一般歯科・口腔外科・矯正歯科・小児歯科・審美歯科・予防歯科・インプラント・訪問診療・鍼灸治療

アクセスマップを見る
携帯サイト QRコード
詰め物・被せ物・義歯 の費用と特徴一覧について詳しく見る 失ってしまった歯の治療法の費用と特徴一覧について詳しく見る むし歯ゼロッ子クラブについて詳しく見る 禁煙指導について詳しく見る 歯科衛生士募集について詳しく見る 厚生労働省認定医院

PageTop▲

大阪府枚方市の三上歯科クリニック    〒573-0076  大阪府枚方市東香里元町13-10   TEL:072-854-6480     Copyright(C) 2019 Mikami Dental Clinic All Rights Reserved.